子供達と日本語で遊ぶボランティアです♫ (아이들과 일본어로 노는 봉사활동그룹.♫)

2018/051234567891011121314151617181920212223242526272829302018/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1月24日は施設の都合で日本語教室はありませんでした。

代わりにこのボランティアの始まりを紹介します。

私たちが活動している施設は昔戦争孤児のために建てられたのですが
時代は変わり、今では孤児は全体の一割であとは虐待や育児放棄などで保護された子供達です。傷ついた子供達のためにカウンセリングの先生が常駐していて、心理治療を受けながら暮らしています。

このカウンセリングの先生の中に日本人女性が一人いました。

職員の先生は「この女性に日本のことを何か伝えてもらえないだろうか、心理カウンセリングに来るついでにこういう授業をお願いできないだろうか」と考え、彼女の意見もはっきり聞かずに子供を施設内外から募集してしまいました。当時それで集まったのはやる気のある子ばかり25人。本業をおろそかにすることもできず、かといって集まった子供達を無視することもできず・・・・

「日本語教室を引き継いでください」のお知らせをネット掲示板でみた元メンバー(05年から09年参加)が引き継ぎ、更に募集して人数を増やし、現在に至ります。それぞれ帰国の時期がありますのでメンバーは入れ替わりますが常に10人くらいで活動しています。

カウンセリングの日本人女性は当時研修生だったそうで、この教室を受け渡してすぐに他の施設に派遣されてしまいました。今でも別の施設で心理治療を行っているそうです。
くもん式のひらがなカード―0歳から くもん式のひらがなカード―0歳から
公文 寛 (2001/11)
くもん出版

この商品の詳細を見る


いつも公文式カードと私達の手作りカードを使って
子供達に単語を教えています。

子供達はひらがなよりも先に絵と発音で単語を覚えていきます。


くもん式の童謡カード (第2集) くもん式の童謡カード (第2集)
公文 寛 (2000/04)
くもん出版

この商品の詳細を見る


毎回歌から授業を始めます。
子供達は歌が大好きで、具体的な曲のリクエストもしてきます。
この1年で15曲ほどやりましたが、
リズムが明るくてテンポのいい曲が人気があります。
最近は今まで習った単語が歌詞の中に出てくることも多々あり、
歌の意味がわかってますます面白いようです。

昨日は♪大きな栗の木の下で を歌いました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。