子供達と日本語で遊ぶボランティアです♫ (아이들과 일본어로 노는 봉사활동그룹.♫)

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは。あゆみです。
ソルラル(旧正月)が終わり、今日はバレンタインデーですね。
装飾がなされた大きなバスケットにチョコをたくさんいれた女の子を見て驚きました。
国が変われば同じ行事でも慣習が違うのだなと思いました。

初級の授業
新しい先生の紹介
「はじめまして。」や「どこから来ましたか。」「よろしくお願いします。」などがすらすらと出てくる子もいてうれしかったです。
 
 
「団子三兄弟」 「赤鬼青鬼のタンゴ」
 団子三兄弟はずっと練習している曲なので、もうすっかり慣れとても上手になりました。
 韓国語バージョンも元気に歌っています。
 赤鬼青鬼のタンゴは前回から始めた曲ですが、前回よりは声が出ていました。
 リズミカルな歌は親しみやすいようです。
CIMG3284_convert_20080214172641[1]


数字(1~15)
すでに覚えている子もいました。
生まれた月や年齢を質問しながら数字の練習をしました。

節分の説明
節分について説明し、節分豆を食べました。
豆がおいしいという子もいれば、まずいという子もいました。
韓国では紅色の豆を使うそうです。(←小豆でしょうか。)


中級
 
「団子三兄弟」「赤鬼青鬼のタンゴ」「世界にひとつだけの花」
声はまだ小さいですが、日に日に大きくなってきているような気がします。

動詞
子どもたちの日本語レベルの差をどう補うか毎回悩みます。
CIMG3299_convert_20080214174300[1]


中級の子どもたちは豆がおいしいとぱくぱく食べていました。
やはり上級生だからでしょうか。
ではまた来週!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://seoulsos.blog39.fc2.com/tb.php/83-ee323afa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。