子供達と日本語で遊ぶボランティアです♫ (아이들과 일본어로 노는 봉사활동그룹.♫)

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 みなさん、こんにちは。あとべです。むじげの2月の授業です。
寒い中、今日もたくさんの子供が授業に参加してくれました。
2月の授業は節分についてです。
まず節分の由来についての説明からです、子供たちは節分の由来、特にその歴史が中国から始まったという説に驚いていました。

説明

続いて鬼のお面を作りました。まずは下書きからです。とても上手に、丁寧に、書いてます。

下書き2

下書きの次は色を塗ります。上手というか、上手すぎますね!

作成中1

このあたりから教室の温度が上がりだします。教室内は子供たちの熱気で一杯です。

そして完成です。
完成

どのお面もとても上手に出来上がりました。個性あふれた作品ですね。

完成2

ここでは紹介してませんが、目が1つだったり、角が1つだったりと個性あふれた鬼のお面が出来上がりました。

完成3

このお面は韓国のゲームのキャラクターだそうです。

豆まき

お面をつけたら豆まきの時間です。日本では節分の日に「鬼は~そと。福は~うち。」と、災難は外へ、幸福は内へという願いを込めて、豆をまきます。この時間はもう教室内は暖かいを超えて、暑いです

子供たちの元気さは寒さも吹き飛ばしますね!!

今月の授業で2012年度のむじげの授業は最後です。
3月からはまた新学期。皆さんも新しい気持ちで楽しい日々をお過ごし下さい。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://seoulsos.blog39.fc2.com/tb.php/371-9e73abf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。