子供達と日本語で遊ぶボランティアです♫ (아이들과 일본어로 노는 봉사활동그룹.♫)

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アニョハセヨ~

3月から活動に参加させていただいてるともみんです
宜しくお願いします


最近のソウルは夏本番間近!というぐらい、日中は日差しも強く暑い日が続いています
寒いのが苦手な私には調度良い気候です
そんな暑い中美味しいものといえば、やっぱり『パッピンス』ですよね
パッピンスというのは韓国のかき氷のことなのですが、日本のものと違い
アイスクリームはもちろんのこと、小豆にお餅にゼリーにナタデココに。。。
いろんなものが乗ってカラフルなかき氷です。


今のシーズン、どこのカフェでもパッピンスを出してるので、食べ比べするのも楽しいかもしれませんね
ただし、食べすぎには要注意



では、授業の報告に入りたいと思います。



今回は『右、左、上、下』といった方向を勉強しました。
Aクラス(1,2年生)もBクラス(3,4年生)も同じ内容で行いました。


まずは、左右上下を日本語で教えるところから始めました。
ホワイトボードに書かれた『みぎ、ひだり、うえ、した』を子どもたちが一生懸命見て、
先生が「オルンチョッ(右)?」と聞くと、元気良く「みぎ!」と答えて、
教室全体がまとまった雰囲気になっていました。
F1080002_20110525202928.jpg


その次に、上下左右を使い、二人一組になって行うゲームをしました。
マス目の入った紙とサイコロを使うゲームです。
F1080001_20110525202927.jpg


マス目の一番下に「スタート」があり、一番上がゴールとなっています。
サイコロを振り、右が出たら右へ、上が出たら上へ。。。という風に進んでいき、先にゴールに到着した人の勝ちといったルールです


最初はは子どもたちも右が何なのか分からず、何度かホワイトボードの方を確認したりしていましたが、
さすが子どもは覚えが早いですね(笑)
そのうちホワイトボードも見ずに、次々をゲームをし続けていました。
F1080004_20110525202929.jpg




良かった点は、サイコロで左と出たら「ひだり」と声に出していたところです。
声に出すと覚えも早いし、授業(今回はゲームですが)に集中してくれるような気がしました



次回は6月に入るということもあり『てるてる坊主』を作ろうと思います。
てるてる坊主は韓国にはないものだし、人によって形や表情も異なるので、
どんなてるてる坊主ができるのか楽しみですね
これで子どもたちにも梅雨の季節も楽しく過ごしてもらえたら嬉しいな~



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://seoulsos.blog39.fc2.com/tb.php/308-cf7b4c67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。