子供達と日本語で遊ぶボランティアです♫ (아이들과 일본어로 노는 봉사활동그룹.♫)

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
咲です。

空は曇り、寒い日の続くソウルでしたが、4月も終わりをむかえ少しずつ暖かくなってきました。
4月21日はセンターの桜も満開で、ため息が出るほどきれいでした


それでは、4月21日の授業の詳細です。



A:1,2年生クラス 12人

内容:ひらがなを書く「あ~し」

今月勉強したひらがな「あ~し」までを1文字ずつ紙に書いて
色を塗ったり模様を描いたりしました。


課題どおり、一文字一文字に時間をかけて絵や柄をつけ「アート」に仕上げる子もいれば、
「あ」から「し」までの12文字をシンプルに全部書いてしまう子もいました。

書き順が違っていたり、少し間違っている点もありましたが、
子供たちの個性が光る出来上がりでした。

4月21日の授業 Aクラス


ひとつ文字を完成させると、先生たちに読み方を確認し、紙に小さくハングルで読み方を書いていました。
「先生、“き”はどこですか~!」「あっちにあるあの文字を書きたい!」
と、リクエストが次々にとぶので先生も机の上にたくさんあるお手本をさがすのに走り回っていました。

はじめに準備した紙もなくなり、追加で紙を用意しました。

みんな楽しそうに色をつけたり模様を加えたりしていて、雰囲気もよく作業ができました。
きれいに書けた文字は嬉しそうに持って帰る子も多かったです。



B:3、4年生クラス 12人

3、4年生クラスも同じ、「あ~し」までを1文字ずつ紙に書く作業でした。

こちらも1、2年生クラス同様、集中して楽しく作業をしていました。

4月21日の授業 Bクラス


ただ、Bクラスの4年生の男の子たちはさっさと書き終わってしまい、
急遽「あ~し」を使った単語をさらに書きました。

さらにできた子は「あいうえお表」をお手本として、「あ」から「ん」まですべて書きました。

4月21日の授業 Bクラス


すでに書いたように、はじめお手本にはハングルでの読み方が書いてありませんでした。
すると自分の書いたひらがなの読み方を聞いてきて紙にハングルの読み方をつけたり、書き順を確認する子、
名札にひらがなで書いてある自分の名前とお手本を比べて質問をしてくる子もおり、子供たちの好奇心の強さを感じました。
授業の時間が過ぎたあとも、一生懸命ひらがなを書き続けている子もいました。


一生懸命取り組んでいる子、にこにこしながら取り組んでいる子、「あ~し」の練習の中で、いろんな表情を発見しました。
子供たちの好奇心の強さ、想像力の豊かさに感動した日でした。






コメント
この記事へのコメント
あなた達の努力が報われ、軽率な日本人の韓国人嫌い、また韓国人の日本人嫌いが少なくなると思います。

将来が少しは明るくなるように思われ、嬉しくなります。
2010/04/28(水) 01:26 | URL | bezner #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://seoulsos.blog39.fc2.com/tb.php/243-e449207e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。