子供達と日本語で遊ぶボランティアです♫ (아이들과 일본어로 노는 봉사활동그룹.♫)

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1月24日は施設の都合で日本語教室はありませんでした。

代わりにこのボランティアの始まりを紹介します。

私たちが活動している施設は昔戦争孤児のために建てられたのですが
時代は変わり、今では孤児は全体の一割であとは虐待や育児放棄などで保護された子供達です。傷ついた子供達のためにカウンセリングの先生が常駐していて、心理治療を受けながら暮らしています。

このカウンセリングの先生の中に日本人女性が一人いました。

職員の先生は「この女性に日本のことを何か伝えてもらえないだろうか、心理カウンセリングに来るついでにこういう授業をお願いできないだろうか」と考え、彼女の意見もはっきり聞かずに子供を施設内外から募集してしまいました。当時それで集まったのはやる気のある子ばかり25人。本業をおろそかにすることもできず、かといって集まった子供達を無視することもできず・・・・

「日本語教室を引き継いでください」のお知らせをネット掲示板でみた元メンバー(05年から09年参加)が引き継ぎ、更に募集して人数を増やし、現在に至ります。それぞれ帰国の時期がありますのでメンバーは入れ替わりますが常に10人くらいで活動しています。

カウンセリングの日本人女性は当時研修生だったそうで、この教室を受け渡してすぐに他の施設に派遣されてしまいました。今でも別の施設で心理治療を行っているそうです。
コメント
この記事へのコメント
お願いしたのは、私です!
SOSでの活動がここまで大きくなっているとは、知りませんでした!私はソウル淑明女子大学でTheraplayという心理治療を勉強している日本人です。ここに記載されている通り、先輩に治療のお手伝いを頼まれて行ったのですが、私が日本語教師まではできずにお願いしたのが始まりで・・・本当にここまで大きく立派になさって、感動いたしました。皆様一人一人の温かい子どもたちを思う気持ちに本当に感謝しています。私は、治療室、精神病院などでインターン、ボランティアと学校の勉強と共に飛び回っています。外国での貧乏生活は大変ですが、(^^;)ここでまた皆さんの温かい頑張りを知り元気をいただきました。ありがとうございます!素晴らしい方たちが引き継いで下さり、SOSの子どもたちと先生方も喜んでいらっしゃると思います。本当にありがとうございます。
2007/10/05(金) 13:59 | URL | miwa #-[ 編集]
>miwaさん
今でもたまにmiwaさんどうしているかなと思い出します。当時通っていた生徒も数人ですがまだ続けています。時間が出来たらまた遊びに来てくださいね。
2007/10/13(土) 11:09 | URL | 近田 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/03/02(日) 09:40 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。