子供達と日本語で遊ぶボランティアです♫ (아이들과 일본어로 노는 봉사활동그룹.♫)

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
近田です。

杉花粉症の私はこの時期、韓国は天国なのですが、滞在5年目にして初めて韓国でもなんらかの花粉に反応し、花粉症と同じ症状が出てしまっています。アレルギー体質はかえられないようです。


今日から自由席は禁止!
施設の先生が座席表を作ってくださいました。
仲のいいあの子と隣同士に座りたい!という希望は一切無視して
そのとおりに座るまで授業は始めない、としました。

1・2年生クラスはなかなか指示に従わず、かなり時間がかかりましたが
途中でリーダーシップをとる子が出てきて、座席表を片手に友達を座らせてくれました。
先生が怒鳴って無理やり座らせるより、子供達同士で注意しあって
楽しい日本語教室になることが理想的だと思います。

中・高学年クラスでも同様に、面倒見のいい子がみんなを速やかに座らせてくれました。

09年3月18日Aクラス

1年生のために、私たちのことは「○○せんせい」と呼ぶんだということを勉強しました。
わかってくれたかな~?反応は薄かったので
しばらく「せんせい」の練習をしたほうがよさそうです。

男子は2年生より1年生の方が静かで大人しく座っています。
1年生男子はまだ外国人の先生に興味津々の様子。
若干落ち着いているように見えるのは、 外国人に対する興味から、であるような印象を受けました。

出席をとる時に元気いっぱい過ぎて両手をあげて
「はい元気です」と言った男の子がいました。
すごくかわいらしかったです。

2年生のSちゃんはポニョはもう歌詞を見ないでも歌えるんだ!と
歌詞プリントを伏せてちょっと自慢げな感じで元気に歌っていました。
口元をみると・・・ちゃんとは歌えていないんだけど
その辺はノリでカバーされていました。


09年3月18日Bクラス
やはり3・4・5年生クラスは落ち着きがあります!

♪ちょうちょ の童謡を歌ったら 「幼稚園生じゃないんだから・・・」という声が
ぼそっと聞こえました。そう言いながらも真面目に歌ってくれました。


09年3月18日Bクラス2
歌詞プリントをいつも配って毎回回収しているのですが、
低学年ほど回収に手間取ります。先生が回収に周ると、プリントを隠す。
3・4・5年生になるとそんなくだらないことには関心がない様子。

プリントを速やかに先生に渡せるかどうか、が大人への第一歩です。



09年3月18日Cクラス
6年生クラス(3人)を廊下からこっそり撮影しました。
机の配置もゼミのような輪になって座る形になっています。
さらに落ち着きを増し、大人な雰囲気・・・

単語カードをカルタ形式で取り、その単語に会う写真カードを続けて取る。
その単語に合う動詞を3つ「します・見ます・行きます」から選び、文章を作って言う。
そこまで正確にできたらカードをゲットできます。
勝つためには「名詞と動詞をつなぐ助詞(”を”します・”に"行きますなど」をマスターしなければなりません。ゲットのために越えなければならない壁がたくさん・・・

09.1.14漢字カード

このカルタのカードは以前から使っている牛乳パックの裏で作成したものです。
写真カードも牛乳パックで作りました。(今度写真アップします)

白熱しすぎたのか、ルールに違反する行為がありました
それまで優勢だったJ君に対して他の二人が力ずくで奪う状況になり、
雰囲気が暗くなってしまいました。
ゲーム終了後、JくんとGくんが引き分け優勝でしたが、
Gくんが自分のルール違反を認め、「Jが勝ちだ」といい、なんとも和んだ雰囲気で丸く終わりました。
私達も彼の素直な優しい気持ちがすごく嬉しかったです。


今日から中学生クラスが開講になりました。
中学1年生の女の子二人が16時から40分~45分、日本語を勉強することにしました。
二人ともかなりかなり硬い表情で、緊張していたのか何も話しません。
今日は先生と生徒の顔合わせ、ということで授業らしいことはせず
その緊張を解こうとみんなで剣玉をやりました。

二人は剣玉をみるのもするのも初めてだった様子。
私達も久しぶりの剣玉にしばし熱中。。
最初は全くできなかった二人も、徐々にコツをつかんできてできるようになりました。
そして、先生・生徒混合の3対3のチームに分かれ、勝負しました。
チーム名「地球」→Gちゃん・Tsuyopy・近田
チーム名「いちご」→Cちゃん・あこ・しょうじ
審判→じゅん

「せ~の!」でいっせいに剣玉をして、成功した人数ににつきチームに一ポイント。
10回やって地球チームの勝利!

勝負が終わったあとも、誰もやめられないくらいみんな熱中してしまいました。
私達も時間と共に上達してしまって、ますます楽しくなってしまいました。

この剣玉大会のおかげで、子供達は表情が和み、楽しい時間を過ごせました。
1週間練習して来週もまた大会の続きをやることにしました。

誰もが熱くなって、剣玉大会の写真を撮りそびれました。


====================================
ボランティアメンバーを募集しています。 
日本語教室はとても人気があり、毎年生徒数が増えるのに対して、
スタッフが足りず、子供達に細やかに対応できません。
是非関心をお持ちの方は、ボランティアの詳しい内容をご覧になり、
メッセージください!!!
コメント
この記事へのコメント
剣玉大会、たのしそうですね~!子どもたちとスタッフの皆さんの楽しそうな顔が見えてきそうです。活動が ますます充実してますね。応援してます!わたしも 近いうちにきっと!参加してみようと思ってます。
2009/03/31(火) 15:32 | URL | kaori #-[ 編集]
>kaoriさん
コメントありがとうございます。
剣玉は中学生の心をつかむのにばっちりだったようです。ボランティアメンバーも2人、練習するとかで剣玉を持ち帰ったくらいです。

反省会をして施設を出る時に、中学生2人が外で剣玉を練習していて、なんだか心打たれました。教室に入ってきた時は、にこりともせず緊張した様子だったのに・・・

子供と接するのは難しいこともありますが、とてもやりがいのあり楽しいです。kaoriさんのご参加お待ちしています~!
2009/03/31(火) 18:46 | URL | 近田 #-[ 編集]
もう一週間過ぎちゃいました
早いですね、一日一日過ぎていくのが・・・

子ども達も成長がはやいわけです。

次回は水曜日を訪韓の際には中日に持ってきたいと思います。

けん玉うまくなったかな?
2009/04/05(日) 10:04 | URL | Buma #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。