子供達と日本語で遊ぶボランティアです♫ (아이들과 일본어로 노는 봉사활동그룹.♫)

2011/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312012/02

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさまあけましておめでとうございます
つぼみです
みなさまはどんなお正月を過ごされましたか?
私は2日から大学の授業が始まり、慌ただしく過ごして
いましたが、ようやく先週おせち(もどき)とお雑煮、
そばを作り、日本人の友達と4人でお正月を祝いました^^
やっぱりこれらを食べないとお正月になった気がしませんね。


さて、今回の授業は日本のお正月について紹介しました

P1030024_convert_20120110215246.jpg
新年のあいさつ
鏡餅やしめ飾り角松など、またおせちについても
紹介しました。お正月には神様が家に来ることから
お迎えの準備のためにそれぞれ準備されることを
伝えました。

つぎにお正月にする伝統的な遊びの中から福笑いを
紹介しました。実際に遊んで見る前に、顔の各部分の
名前を教えました。

P1030028_convert_20120110215209.jpg

お正月にちなんだ物と顔の各部分の名前は
今までに覚えたひらがなを駆使してシートに書き込み
ましたが、子どもたちはとても丁寧に書いていました。

P1030042_convert_20120110215038.jpg

さてさて、いよいよふくわらいです^^
始めに二人でペアを作り、ひとりが目隠しをして
顔を作るとき、一人は言葉でガイドをするという役目です。

P1030052_convert_20120110214942.jpg

こうしてペアで活動することは、子どもたちの
「人とかかわる力」を育む上でとても大切なので
意図的にペアで行っています。どのペアも息を合わせて
上手に作っていました。

P1030040_convert_20120110215444.jpg

できあがった顔はこのとおりです^^
なかなか味のある顔になっていますね!
お正月の遊びはまだほかにもたくさんあるので
機会があったら、ぜひ子どもたちと一緒にやって
みたいと思います。

次回は低学年は「らりるれろ」の学習
高学年は「やゆよ わをん」の学習です。
ひらがなを全部覚えると、これから「書く」
活動もいろいろできそうです。
それでは次の授業もどうぞご期待ください!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。