子供達と日本語で遊ぶボランティアです♫ (아이들과 일본어로 노는 봉사활동그룹.♫)

2011/051234567891011121314151617181920212223242526272829302011/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは、もんです
最近、夏のように暑い日が続いていましたが、雨もときどき降るようになりました
雨がふると少し涼しくなって、まだこちらに来て夏服を装備していない身としては助かります
在住者の人と話しをしていると、「ソウルの夏は日本の夏よりは過ごしやすいよ」ということでしたが、どんな夏になるのか楽しみです


さて、6月は梅雨に入るということで

じゃじゃん

F1080001_20110601210126.jpg

てるてるぼうずを作ります

まずは天気に関する単語「晴れ」「くもり」などの単語を覚えてもらいます

一緒に復唱

ここで3、4年生にはプリントも使って、書き取り練習もしてもらいました

ひらがなと、発音のハングルの両方、よく書けていました

F1080003_20110601210127.jpg


その後、ハイライトのてるてるぼうずの作成

材料は白い布と色ゴムひも(東大門市場で購入)あたまにはティッシュペーパーを丸めて芯にしています

青いゴムひもとピンクのゴムひもを用意したのですが、女の子にも青が人気のようでした

ペンで顔を描いて・・・個性豊かなてるてるぼうずたちができあがりましたよ


そして最後にてるてるぼうずのうた(てるてるぼうず~てるぼうず~あ~したてんきにしておくれ~)を歌って終了

韓国語初級のわたしには、授業に対するこどもたちの感想がうまく聞き取れなかったのですが、ほかのメンバーから「うまく伝わってたみたい」「てるてるぼうずは一生懸命作っていて集中してたみたい」との言葉をもらってうれしかったです

授業を楽しみにしてくれているこどもたちや、授業の準備や当日運営のサポートをしてくれたたのもしいメンバーのみんなに感謝


次回は「数字を使った買い物ゲーム」をする予定です。海外にいくときにはまっさきに覚えるフレーズですよね
ゲームはいつも白熱して盛り上がるので、こどもたちと一緒に楽しみましょう

授業の次の日、雨がやみましたこどもたちが、てるてるぼうずの力を信じてくれたかも


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。