子供達と日本語で遊ぶボランティアです♫ (아이들과 일본어로 노는 봉사활동그룹.♫)

2010/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312010/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは、ひろこです。
パッピンスの誘惑に負けてしまう毎日が続いていますね。

さて、今回は日本の伝統衣装である着物について紹介しました。

ぽくすんあ先生が作ってきてくださったパワーポイントに子ども達はみんな夢中!

<1,2年生クラス>出席者:14人

7月21日 1,2年生クラス

みんな集中していますね!!


<3,4年生クラス>出席者:11人

7月21日 3,4年生クラス

パソコンに目が釘付け!!

十二単や振袖、浴衣の紹介を韓服と比較しながら紹介したのも、
子ども達には興味深かったのだと思います。

いつものように机の前に座って行う作業ではなかったため、
熱心に聞き入る子が多く見受けられました。

最後は浴衣を着たえりこ先生と写真を撮りました。

7月21日 3,4年生クラス

日本語そのものを教える授業も大切ですが、文化や伝統に関する紹介も交えることで
子ども達の日本に対する関心がさらに大きくなるといいな、と感じました。

スポンサーサイト
ぽくすんあです

梅雨が本格的に始まったのか、毎日ジメジメ、ムシムシしているソウルです。
韓国は日本より湿気が少ないと聞いていたのですが日本の梅雨の時期とほぼ同ようです…

雨も降ったり止んだりで、ワンコの散歩に行くタイミングを逃してしまう日々です

さて今週の授業です。

<1,2年生クラス>


先々週、勉強した数字の復習です。
手作りのプリントでもう一度数字の練習しました。

7월 14일
2年生はさすがにスラスラ書いている子もいましたが、
1年生はゆっくり慎重に書き込んでいます。

7월 14일
わからない部分はチラッと横を見たり… 

7월 14일
全部書き終わった子は先生に丸付けしてもらいます。
ほとんどの子が100点でした。

時間内に終わらなかった子も次の授業が始まるギリギリまでやり
全員無事100点で終わることができました。


<3,4年生クラス>
先週作った七夕の飾り付けです。

笹を準備するのが難しかったので、大きな紙に笹の絵を描き
そこに飾りや短冊を貼り付けました。
7月14日
飾り付けは子供たちの好きなようにおまかせです。

7月14日
バランスよくどんどん貼り付けていきます。

7月14日
完成!!

紙に描いた笹ですが、なかなか雰囲気がででいます。

7月14日

子供たちのお願い事は
「先生になりたいです」
「家族みんながしあわせになりますように」などです。
お願い事をする気持ちは、韓国も日本も同じですね。

笹の絵を描いたり、折り紙を切ったり、この授業の準備のため
遅い時間まで残って作業してくださったメンバーのみなさんもお疲れ様でした


ナンナンです。
近頃めっきり蒸し暑くなり、アイスや冷たいものばかり食べたり飲んだりしているので、お腹の出っ張りが気になる今日この頃です・・・


さてさて7月7日の授業です。

Aクラス(1、2年生)13人
内容:新しい先生の紹介
   七夕の願い事と飾り付け


まず、ひろこ先生が七夕とはどんな行事でどんな事をするのか・・・という説明をパワーポイントで作ってきてくださり、お話しをしてくださいました。韓国も同じような言い伝えの行事があると言えど、日本ほどメジャーにはしないようなので、お話しを聞いている時は真剣に聞き入っていました。

そしてぽくすんあ先生が用意しださった短冊に願いを書き、飾り付け用の折り紙を切り、それぞれの模様を作りました。
7月7日 Aクラス
韓国では縦書きの習慣がないせいなのか、横書きで韓国語の願い事を見ると何だか新鮮な感じがしました



7月7日 Aクラス
思っていたよりもはさみを上手に使うので、全部を準備せずに自分で考えて折ったり切ったりしても良かったのかな・・と思いました。それほどみんな成長したのですね・・・^^
作り終わった子は、また違うものを作りたくて「先生これ作りたい」のリクエストで先生方は大忙しでした。



Bクラス(3、4年)6人
授業内容:Aクラス同様

Bクラスも同様ひろこ先生がまずお話しをしてくださいました。
7月7日 Bクラス


さすがお兄さん、お姉さん、落ち着いて作っていました。
7月7日 Bクラス
一つを作ると自分からどんどん新しいものを作っていき、分からないところは友達同士で教えあっている様子でした。


7月7日 Bクラス
最初から最後まで一つの飾りを粘り強く作っていた子は気に入って持って帰ってしまうくらいでした


難しい折り方、切り方でも一緒にやっていくと出来るものなんですね。
言葉が違う中で互いに覚えた言葉で話しながら、私達の文化をこうして体験してくれる事を本当に嬉しく思います。
天の川をはさんだ彦星と織姫もきっと喜んでいる事でしょう・・・

来週は
Aクラス:数字の復習
Bクラス:七夕の飾り付け完成
をする予定です。






こんにちは。ひろこです。
雨がしとしと降って梅雨らしい天気になってきましたね。

さて、6月30日は1.2年生クラス、3,4年生クラスともに数字を覚えてゲームをしました。
先生が数字を読み上げその数字を探しあてるという、かるたのようなゲームです。

<1,2年生クラス>

6月30日 Aクラス

みんな真剣な顔で取り組んでいました。
集中していますね。

<3,4年生クラス>

6月30日 Bクラス

3,4年生は数字を覚えている子ども達が多かったので少し物足りなかったかもしれません。
中には100の位まで言える子も!!

同じ勉強でもゲーム感覚で覚えたほうが、子ども達も楽しく、先生方も教えていてやりがいがあるように感じました。
また、今回とても驚いたことは子ども達の吸収力の速さです。
日本語を勉強する時間が短いのにもかかわらず、さっと記憶し吸収するパワーには圧倒されました。

次回は七夕です♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。