子供達と日本語で遊ぶボランティアです♫ (아이들과 일본어로 노는 봉사활동그룹.♫)

2010/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312010/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは、咲です。

最近は天気もよく、あたたかいので公園で自転車に乗ったり、運動をして、はしゃいでいる毎日です。


5月19日の授業です。

1、2年生クラス:8名
3、4年生クラス:4名
図書館で別の行事があったとのことで、参加人数は少なめでした。

今回は両クラス共通で「さ~の」の練習をしました。
まず黒板に「さ~の」をひらがなとハングルで書き、発音の練習をしました。そしてプリントを使って書く練習を行いました。
教材はセンターにあるひらがな練習帳にある「さ~の」のページを利用しました。

発音の練習をするときは先生に続いて大きな声で発音練習ができていて、雰囲気もよかったと思います。

5月19日の授業 Aクラス



書きの練習をしながら、できあがった子供には再度発音の確認をしていくなどしました。
しかし発音確認の際はやはり黒板のハングルを確認しないとわからないようでした。
あ、わからないな。。。と言って黒板を確認するはにかみ笑顔がかわいかったです。

5月19日の授業 Aクラス


練習量に関してはAクラス、Bクラスと早く終わる子続出で少し少なすぎたかな、という印象がありました。

子供たちは「簡単だー」といいながら練習していましたが、やはり1、2年生クラスはひらがなのお手本、またはハングルの読み方がないと書けない、読めないというのがほとんどなので、もう少し練習をしていく必要があると思います。

逆に3、4年生クラスはひらがなに慣れている子も多いので、単語を覚えさせるなど、少し踏み込んだ内容にしてもいいかと思いました。

5月19日の授業 Bクラス


それにしても、子供たちは本当に柔軟だな、と思います。韓国人の方たちが苦戦する「つ」の発音も、子供たちはきれいに発音できていました。

次回は「さ~の」の復習を行いたいと思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。