子供達と日本語で遊ぶボランティアです♫ (아이들과 일본어로 노는 봉사활동그룹.♫)

2007/02123456789101112131415161718192021222324252627282930312007/04

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20070322154638.jpg

初級クラスは前回までの色の学習に加えて「これは何ですか」を勉強しました。
「これは何ですか」「はさみです」の対話練習のあと、はさみのぬり絵をしました。


中級クラスは前回までの色に加えて、新しくムラサキ色と水色を学習しました。
色のレパートリーが大分増え、ぬり絵をしながら「これは何色?」という質問に答えられるようになってきました。

20070322154605.jpg



また、新しい先生に対して子供達が積極的に「おなまえは何ですか?」と聞いていたのが印象的でした。
知っている日本語を使ってコミュニケーションをとろうとしたり、新しい先生の名前を覚えようとしています。
これからは「おなまえは何ですか」に続くフレーズを少しずつ増やし、簡単な会話のやりとりができるようにしていけたらと思います。

自己紹介の練習
20070322154652.jpg



「お話ゆびさん」を子供たちが絵にしました
20070322161423.jpg

スポンサーサイト
本日ホワイトデー、 子供たちは前の授業でキャンディーをもらい浮かれ気味で落ち着きなく騒いでいる子が多かった。



3月14日1

初級クラスは 見学者の方を前に「こんにちは」「お名前はなんですか?」 と挨拶の練習。
先週に続き 色の復習「何色ですか?」「赤色 黄色 青色です。」
お歌(数字の歌・お話指さん)
「お話指さん」の歌にあわせて指の説明。
塗り絵「鉛筆」
塗り絵完成後に 「これはなんですか?」と質問「鉛筆です。」と答えられると 先生からスタンプをもらう。
多くの子供たちは色んなスタンプが欲しいがために 何人もの先生と質問を繰り返し 楽しみながら単語を覚えている様子。ただし塗り絵自体を楽しんでいる生徒もちらほらいます。




3月14日2

中級クラスは お歌(お話指さん・ 犬のお巡りさん・山の音楽家・糸巻きの歌・アイアイ)今回生徒の要望でお歌を5曲も歌いました。糸巻きの歌は日本人の私でさえ 早口言葉の様に難しく感じました。
形容詞の復習(暑い寒い・大きい小さい・左右・近い遠い・前後)
形容詞を使い「どっちが~ですか?」「○○が~です。」
色の復習(赤色 青色 黄色 白色 黒色)
色紙を使ってのゲーム 
 

今週と来週 日本(北海道)より 見学者の方が見えました。世界のボランティア活動を知りたくて まずは第一訪問国に 韓国を選ばれたそうです。「飛んでけ!車いすの会」 という団体で
使えなくなった車椅子を直し 海外で不足している車椅子を旅行者の手荷物として 運ぶという ボランティアも兼ねていらっしゃいました。
すでに15台の車いすが 韓国に届けられたようです。
最近、小学生のクラスは色の勉強を始めました。
覚えやすい色から「ぬり絵」を使って教えてます。
その他に、基本的な挨拶や曜日などの復習をしながら
習った事を忘れさせないような授業を心がけてます。

「ぬり絵」は女の子だけが好きなのかと思ってましたが、
男の子たちも熱心でした。
2007.2.14.002


「ぬり絵」をさせると子供達の個性が出ますね。
同じ絵なのに、色が違うだけで雰囲気も変わってきます。

003.jpg


2007.2.14.003


これからも、新しい事と復習を繰り返しながら、子供達に楽しく
日本語を教えて行きたいと思います。

いつも元気いっぱいの子供たちも
ぬり絵をしている時は大人しくなります。

初級クラスでは今週よりぬり絵を兼ねて子供たち自ら
単語カードを一枚ずつ作っていくことにしました。
今回の単語は「ぬりえ」です。
nurie


ひらがなと絵の部分それぞれに丁寧に色を重ねていく
表情は真剣そのもの。
nurie2



中級クラスは折り紙を使って色の勉強をしました。
今後もゲームなどに取り入れて継続していくつもりです。

中学生のクラスでは浴衣を着せながら着物の構造や謂れなどを説明しました。
施設の女の子や先生も興味を示して十数人覗きに来ていました。
写真も撮って良い経験になったようです。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。