子供達と日本語で遊ぶボランティアです♫ (아이들과 일본어로 노는 봉사활동그룹.♫)

2007/01123456789101112131415161718192021222324252627282007/03

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週に引き続き 今週も「日本のお正月について」をテーマに授業をしました。今回は初級・中級クラス合同で行いました。

○先週の復習から お正月の挨拶
      「明けましておめでとうございます。」
      「今年もよろしくお願いします。」
○お正月の歌
○お汁粉の説明   
○以前習った「~をください。」を使い
      「お汁粉をください。」
○食事前後の挨拶
      「いただきます。」「ご馳走様でした。」
○今日習ったフレーズを使い お汁粉を皆でいただく。

oshiruko

子供たちの反応は それぞれ。
韓国の小豆粥とは違い甘いお汁粉に驚いたり、お餅もまた韓国のうるち米とは違いもち米で食べるのが大変だったり。(残念ながら少し冷めかけて食べづらかったのかも?)
しかし2杯おかわりした子もいれば紙コップに入れて自宅に持ち帰る子もいたりで正月ならではの特別授業といった感じでした。

今回、お汁粉の材料(餅・餡子など)は帰国した元ボランティアメンバーからの贈り物です。帰国後も色々なかたちで 協力して頂き嬉しい限りです。 

スポンサーサイト
もうすぐ韓国では旧暦を祝う旧正月です。
施設から、「子供達に日本のお正月について教えてほしい」という申し出があったので、今日の授業のテーマは「日本のお正月」についてでした。


2007.2.14.001


○日本のお正月は1月1日であること。
○お正月のあいさつ
○お正月の歌
初級、中級クラスとも同じ内容で簡単に日本のお正月について説明したあと、ゲームをしました。

《初級クラス》
2007.2.14.002

◆カルタとりゲーム◆
A・B2つのチームに分かれて対戦しました。
両チームとも真剣です。


《中級クラス》
福笑いとカルタとりゲーム

2007.2.14.003

福笑いは、私たちの手作りです。
目隠しをした子の作る顔がおかしくて、周りにいる子供は大笑いです。

2007.2.14.004

中級クラスは、「ぐりとぐら」のカルタゲームを使いました。
ルールを教えたら、子供達でゲームを始めました。
読む方のカードは全てひらがなで書かれています。

ぐりとぐらかるた ぐりとぐらかるた
中川 李枝子、山脇 百合子 他 (2002/10)
福音館書店

この商品の詳細を見る



来週は、「お正月について」の第2弾でお汁粉を作る予定です。
食べた後の子供達の反応が楽しみです。

今日も「こんにちは~!」の元気な声と共に教室に入ってきた子供達。
今回は授業風景のひとつを動画で紹介します。

この日の中級クラスでは
歌(犬のおまわりさん)
  「こんにちは。はじめまして。わたしは○○です。」
  「よろしくおねがいします。」を1人ずつ発表。
  あいさつ /カタカナ50音字/単語
  形容詞:暑い、寒い、大きい、小さい⇒ゲームをしました。

1人ずつ自己紹介をしたあと、書き方の練習をしました。
プリントができた子は花丸をもらってとても嬉しそうでした。
一つの成果として目に見えてわかると、
子供たちのやる気もUPするようで、よかったと思いました。

中級(単語カード) 元気に発言しています。


また初級クラスでは
 
  じゃんけんぽん /ひらがな50音字
  単語 /「お名前は何ですか。/よろしくおねがいします。」
  歌(大きな栗の木の下で アイアイ
        お正月 こぶたぬきつねこ)をしました。

子供達はじゃんけんぽんが気に入ったようで楽しんでいました。
そんなふうに日本語の授業を楽しんでくれている姿をみると
もっとがんばって教えよう!という意欲がわいてきます♪

初級(歌)
「こぶたぬきつねこ」は一番のお気に入り。
ほとんどの子供が歌詞を見ないで歌っています。


次回は施設からの要望があり、日本のお正月についての授業をする予定です。





子ども達は歌が大好きです。
今日は数字の歌 おもちゃのマーチ 子豚狸狐猫 アイアイ
を歌いました。
初級クラスの子ども達は人数も多く、大きな声で元気良く歌います。

会話表現は
「宜しくお願いします」
「お名前は何ですか」の練習をしました。
中級・中学生クラスでは
あいさつ「おはようございます/こんにちは/こんばんは/さようなら」
自己紹介「私は~です」をしました。

始めは恥ずかしがってなかなか声がでませんでしたが、
最後には一人一人自己紹介ができました。

もうすぐ韓国は旧暦を祝う旧正月です。
そこで、施設から「日本のお正月について子ども達に教えて
ほしい。」という申し出がありました。
子ども達が日本の文化や日本語を楽しみながら勉強していってほしいと思っています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。